2018.09.01
宮本 司(Star FACTORY)
  • Spot
  • 堺・なかもず

profile

編集プロダクションで雑誌・フリーペーパーの編集を経験し、2007年に株式会社StarFACTORYを設立。雑誌の編集はもちろん、紙媒体やWEBなどのコンテンツの企画・制作、企業や商業施設のプロモーションなどを幅広く手がけている。四国の離島生まれという育った環境の影響もあり、地域の商店街や自治体など、クリエイティブで地域を活性化する取り組みにも力を入れている。

古墳グッズが熱い

百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を願って2017年にオープン!バラエティ豊富な100種類以上の古墳グッズが話題沸騰中!

仁徳天皇陵のすぐ横にある大仙公園内 収塚古墳広場にお土産ショップが誕生。
このお店は、世界遺産登録を目指す百舌鳥・古市古墳群を応援するために、堺市と協力して地元出身の立花さんが国内推薦決定後の2017年にオープンさせた。
数あるアイテムの中でも目玉は、100種類以上あるという古墳グッズ。
もず庵オリジナル商品のほか、Tシャツやクッション、文房具など、これでもか!というほど古墳づくし!古墳女子を中心に話題沸騰中です。

流行の兆しが!?古墳をめぐる古墳女子の『墳活』って知ってました!?

歴史好きの女子のことを「歴女」と呼んで話題になっていましたよね。
その進化系!?とも言うべき、古墳好き女子のことを「古墳女子」と呼んで、いま密かに話題になりつつあるって知っていました!?
古墳女子の間では、「古墳の形が鍵穴みたいで可愛い」というのが人気のポイントらしく、全国に点在する古墳を巡ったり、古墳グッズを集めたりしているそうなんです。
そんな古墳女子にとって外せない場所が、阪和線「百舌鳥駅」の近くにある仁徳天皇陵。百舌鳥・古市古墳群として世界遺産登録を目指していることでも注目を集めているんです。
その仁徳天皇陵がある大仙公園内収塚古墳広場に、2017年にオープンしたのが「百舌鳥古墳群 お土産ショップ もず庵」です。
百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を応援するべくオープンしたこのショップには、なんと古墳グッズが100種類以上も揃っているんです!!
一番人気は何と言ってもメディアなどにも取り上げられている泉州庵の「古墳こんにゃく」。古墳型が面白いこんにゃくは、ねばりのある食感など味にもとことんこだわっていて、煮るなり焼くなりして堪能することができます。
そのほかにも、マスキングテープやクリックなどの文房具、Tシャツやトートバックなどのファッション系、お土産に最適なせんべいなど、全国各地から集めた古墳グッズはバリエーション豊富。
既に私は古墳女子です!という人も、予備軍も、興味のある人は、話題を先取りして種類豊富な古墳グッズを求めてお店に訪れてみよう!

100種類以上ある古墳グッズの中でもイチオシは、メディアにも取り上げられている人気商品である泉州庵の「古墳こんにゃく」。味にもこだわっているので、煮たり焼いたりして堪能して。

もず庵オリジナルの「手焼き 埴輪せんべい」。手焼きにこだわったせんべいだから、仁徳天皇陵を訪れた記念のお土産としても最適です!

古墳をモチーフにした「スナゴケ古墳」。植物好きな人にはたまらない一品で、取材中にも関わらず私も思わず購入してしまったほどキュート!!

マスキングテープやクリップ、メモ帳などの文房具はバリエーションも豊富。古墳女子の必須アイテムです!

古墳グッズには、Tシャツや手ぬぐい、トートバッグなどのファッション系アイテムも!白Tシャツに古墳のデザインで‥‥とってもシュールですよね!

隠れた人気アイテムとして知られている「古墳クッション」は、色とサイズ違いで展開中!好みのサイズ・色の古墳型クッションで癒されて!

PICK UP!

世界遺産登録と古墳グッズに込めた立花さんの泉州魂!

泉州地域の情報を配信するサイトの運営のほか、ネットショップなどを展開する「株式会社 泉州ドットコム」の代表を務める立花孔一さん。 泉州愛!だんじり愛が深い立花さんは、泉州地域の活性化のために尽力をされています。泉州の情報のほか、堺名物に触れたいという方は、 百舌鳥古墳群 お土産ショップ もず庵をはじめ、立花さんセレクトを堪能してみよう!
http://sen-shu.com

ツアー